モチベーション < セルフイメージUP

「モチベーションが上がったのではなく、セルフイメージがあがったから行動できました!」

今朝、プロデュースコース受講中のメンバーさんから届いたLINE。
これを読んで、さすが!!!と感じました。

 

モチベーションを上げないと仕事ができないとしたら、それはもうやる意味なし!です。

モチベーションが上がろうが下がろうが、それでもやり続けてしまうくらい、やりたいことだったり求められることだったり好きなことだったりを仕事にしましょう。

そう。こういった場合、メンバーさんが気づいたように、モチベーションではなく、そもそものセルフイメージが低すぎて自信がなく動けないか、そもそも選んだ仕事そのものが間違っている可能性が大いにあります。

それほどまでに、自分を客観的に見つめることが大切なのです。

 

かくいう私も、自分の素晴らしさを認めなさすぎて、常に自分ってしょぼいと思っていました。
これは、私自身が到達しようとしている山がべらぼうに高いということもありますが、それによって、今の自分ってなんてできていないんだろうという意識が上回ってしまい、結果的に『私ってしょぼい』に向かってしまったのです。

 

ということは?

常に、目指す山と登ってきた山のどちらも見る必要があるということ。
そしてもちろん今もです。

 

未来ばかりに目を向けてもダメ。
これまでの軌跡ばかりに目を向けてもダメ。
今できることだけを見ていてもダメ。

バランスよく時間軸を見ていかないといけません。
あれ?なんだか書きたいことと異なってきましたが、大切なことなのでこのまま続けます。

 

今を生きる

今を生きることを意識すると、可能性が膨大に広がります。
また、本来の自分の望みがわかるようになる。
未来を考えて今を選択したり、過去を振り返って今を選ばなかったりといった、今以外の感情にふりまわされることがなくなります。

 

未来を見る

未来を見るというのは、『死を見る』とイコールです。
よって、未来を無視しろということではなく、この命が終わる日が来ることを理解し、今を大切に、過去も大切にしましょう。
死ぬ時どうなっていたいのか。だから、どう生きたいのか。
未来を見るということは、どう生きるか=今の生き方を決めることと同じなのです。

 

過去を振り返る

過去を捨てろ!とよく言いますが、過去を無視すると、『受け取りベタ』になっていく。
自分が今まで、どれほど愛されてきたかも見失ってしまうのです。
なので、今目の前にあることを大切にすると同時に、これまで自分がやってきたことも見つめていきましょう。

 

このように、過去も未来も今も、全てをまんべんなく見ることで、自分の価値が見えてきます。
自分の価値が見えると、セルフイメージもあがるのです。

セルフイメージがあがると、モチベーションなど必要なく、どんどん行動できるようになります。
ほら。書いている途中に、なんだか別のことを書いているなあと感じたけれど、そのまま今に委ねたら、しっかりと伝えたいゴールにたどり着きました。

 

といった感じで、過去も未来も今も、しっかりと見つめて、あなたの価値通りのセルフイメージで生きていきましょう!

 

15781612_1200908153320565_1586655374003675711_n

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中