ちゃんと上を見る

上を見ないようにすることは簡単だ。見れば見るほど、自分の位置もわかるから。

むなしさや、悔しさのようなものも同時に湧き出てくるし。でも、それでも、自分に誇り高く生きたいなら、ちゃんと上を見るべきだと思う。

本当に欲しい幸せ、未来に目を背けなかったから得た今

 

わたしは、死ぬ間際に、わたしを生ききったと言いたいからちゃんと上を見ることにした。

すると、できない自分や どうしようもない自分不器用な自分、大嫌いな自分全部がどんどん見えてきて、決して楽なものではなかった。

だけど、わたしの中にあるマグマのようなエネルギーがその決意に呼応するように燃えはじめたことだけは手に取るようにわかる。
もう逃げない。
わたしはどこまでもチャレンジしていく。

安定させながら、土台を強靭なものにしながら。

やりながらでしか、それは強くならないのだ。
確信のない行動は、とても怖い。だからこそ、それを選択するたび、自分への信頼が増す。

本当に、何事も行動でしか得られない。面白いものです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中