伝わる投稿にするために必要なこと

d6b5825353926a566894bef6e77fb7c8_s

伝えるということは、起業においてとても重要だ。
サービスの魅力が伝わっていないと、申し込みがないから。

では、この『伝える』ではなく『伝わる』ためにどうすればいいのか。
これはとてもシンプルで

 

伝えたい感情が見つかる
 ↓
それを一旦横においておく
 ↓
外から見てそう伝わるためにはどんな言葉や見せ方や歌い方をすればいいかを考える
 ↓
伝わるように書き、歌い、見せる

 

この4ステップで完成する。
のだが、皆、最初の『伝えたい感情』をいつまでも握りしめてしまう。
だから、どうすればこの感情が伝わるのかまで客観的に見れていない。

ゆえ、言葉や歌は伝わらず、ただ暑苦しい素人の演劇のようなものが露出される。

 

伝えるためには、伝わるようにしなくてはいけない。
大学生の時、演劇で私たちの思想を伝えよう!という試みをしようとしているサークルに所属していた。
その代表は、伝えたい思想を、信じられないくらい小さな声で伝えようとしていた。演劇なのに。

わたしは、ブチ切れた。

「伝えたいなら伝わるようにしないと!ましてや芸術大学の学生がこれって恥です」

はは!ま、こんな感じですよ、私って。

 

伝えたいなら、伝わるようにするんです。
伝えたいと思って、いくらその感情にひたっても、外に見えてなければないのと同じ。
それは、世界に何の影響も与えない。

あなたが今、伝えたいことがあるなら、伝わるようにしてみよう。
伝わるようにしようと思えたら、ただ暑苦しい素人の演劇にはならないから。

趣味で終わるか、仕事になるか。この境目はここにある。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中