本来の自分で生きる?憧れの自分を追い続ける?

15095429_1171826682906081_3266056799053345686_n

歌プロのときの顔が信じられないくらい怖くても、これが肩の力を抜いた本来の私なのだ(笑)

 

本来の自分で生きる、本当の自分で生きるというのがベーシックになりつつある。
でも、それはひとつの選択肢であり、憧れの自分、なりたい自分で生きてもいい。
どうやらここを勘違いして、逆に苦しんでいる人がたくさんいるようだ。

本来の自分で生きると、宇宙が応援してくれる!とも良く聞くので、そうであらねばならないと、力を抜くことだけを考えてしまいがち。

でもそういうことではない。

 

肩の力を抜いて、本来の自分が見えた。
で、本来の自分、ありのままの自分として生きるのか。
それでもなお、憧れの自分、なりたい自分として生きるのかを選択していけばいい。

 

選択肢が増えただけなのね。

堂々とアンマッチを楽しんでいく。
そのために、本来の自分とは何なのかをしっかり見つけていくことは必須。

見つかったらそこにとどまることだけを選択せず、広がった視野を存分に楽しんでもらいたい。
そうすればきっと、常に憧れを追い続け、なりたい自分を追い続けて死んだとしても、「ああ、あいつの人生面白かったな」と、宇宙に言ってもらえそうだ。

 

宇宙はでっかい。広い。深い。果てしない。
私たちの想像の範囲を超えるのが基本だということを覚えておけば、どんなことももっと広く楽しめるはず。
視野を狭めない。広くしていく。
そのためには常に『勇気を出すこと』だけ意識すれば良い。

その点、歌プロに出演したことのあるメンバーは、そこに意味があろうがなかろうが「取りあえずやっとく!」とフットワーク軽くチャレンジできるようになっている。とても喜ばしいことだ。

 

本来の自分が見つかるまでは、どんどんチャレンジしてこう!!!
パワーをセーブしていても、本来の自分には出会えないよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中