内面を外に出す!ファッションコンサル

今日は、ファッションコンサルをしてきました!

  

「クライアントに、なんだか意図が伝わってない!」

「本気が伝わりにくいんです!」

「本当の気持ちが伝わる外見にしたい!」

今日コンサル希望されたお二人の言葉。

本当の気持ちが伝わらない=内面が外見で打ち消されているってことなのです。


まず、どんな自分を見せたいか、30分ほどヒアリングします。事前にお伺いもしてあります。

本当はどうなのに、どんな風に思われてしまっているのか。どう言われて嫌だったのか。何を伝えたいのか。伝わりにくいのか。

ファッションコンサルですが、内面を外に出す洋服を選んでいくので、ヒアリングはとっても大切なのです。

 

どんなイメージにするか決まったら、ショップへ向かいます。 

まずは靴から。服が同じでも、靴が変わると随分印象が変わります。なので、靴はぜひ、最低一足買ってもらっています。できれば二足!!一足だと弱るのも早いので。

  
靴が見つかったら、またしても小物を。アクセサリーやバッグも見ていきます。SNSでは、主に、上半身が写真に残るので、アクセサリーは雰囲気を変えるのに欠かせません。

また、お洋服を買うより安価でもあるので、控えめに買わず、思い切って買うことをオススメします!!!

では、いよいよお洋服を見ていきます。

事前に、こんなイメージどうかな?とすり合わせをしておくので、そのイメージに沿ったものを探す感じ。あと、どういうお店で買うと、イメージに近くかもお伝えしてます。

イメージに近い服が見つかったら、試着を!大型展の場合は、基本的に試着室には着いていきませんので(笑)、こうやって、着たものをカメラに収めてもらっています。

   
  

そうすることで、自分で、これとこれはどうだろう?など、コーデを考えるきっかけになっていきます。

そして、ビフォーアフター。

 AFTER


BEFORE  

  

AFTER


BEFORE

 
強さと、その人のアーティスト力を引き出します。

結局、なめられるとかどうとかというのは、その人の核が見えてないから、カラーが薄くぼんやりしてしまうんです。

核が見えない人は、強さが見えないので、なめられます。

伝えたいことを伝え切りたいなら、この人の話を聞きいと思ってもらえるような外見にする!以上!(笑)
こちらのコンサル、

3時間 33000円 →年内のお申込は2時間12000円

にて承り中。

こちらからご連絡ください 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中