情報を入れ過ぎていない人が稼げている

稼げる稼げないというより、
自分を生かして仕事できているかどうか
なのかもしれないけれど、

わたしがコンサルしてきて、
またわたし的に素晴らしいと思える方の
共通点を見てみると、

 

情報を入れ過ぎていない人が稼げている

 

と感じます。

別に、どのスタイルで結果を出してもよくて、
なんだけど、あちこちの情報を入れちゃうと、
やっぱり何をベースにしてどうやって進んでいくかは違うので、
当たり前に混乱します。

だけど、不安が勝ってしまって、
いや、不安に負けてしまってのほうが表現あってるな
あちこちのスタイルを、同じタイミングで取り入れようとする。

取り入れるとは、実践せずとも『読む』ということも
取り入れるということです。

 

目の前のその人のことを信頼できないのに、
結果がでるわけはなく。

だって、それやってもうまくいくの?
って思っているわけなので。

それはイコール自分を信頼していないってことでもあるので、
もしかしたらパートナーや家族との関係も、
なんだか満たされない不安があるかもです。
もちのろんで、お客さまのことも。

 

情報って、見るだけ読むだけでもインプットしているので、
必要なものだけ見る、読むということは意識しておくだけでも、
結果の出方にかなり動きが出ます!

あんまり、統計とか気にしない方だけど、
稼げている人の共通点っていうのは、やっぱりある。

 

いろんなものを見て取り入れて、
平均的な自分になっても、
会いたいと思ってもらえるような人にはなれない。

会いたいと思ってもらうなら、
平均的になる必要はない。

 

やるときはその人から受け取ると決める。
ただし、その人がおすすめしている人のセッションなどは
同時進行で受けても良いというか受けると良いです。

その意味がわかっている人は、受けたいなと思うものがあったとき、
受ける前に必ず報告してくれてる。
報告しろということではなく、本当に自分を伸ばしたいと思っているがゆえ、
それが必要なのか確かめて決める という作業をしている。

 

コンサル期間中は、
ぜひたくさん聞いてください。

聞いてもらえないとわたしも状況わからないし、
お伝えしたくてもできないので。

 

1、まず、入れる情報を絞る

2、その中できになることがあったら聞く

3、それから取り入れるかどうか決める

 

ぜひこの3ステップでGO!!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中